& SM調教 本当のところ 200707
無料
エロ
動画

麻奈 〜奉仕

2007.07.29 Sun

麻奈が全裸で床に正座している。

「足にキスさせてください」

そう願い出る麻奈に、私は頷いた。

麻奈は礼を言って、ベッドの端に腰掛ける私の足元に跪く。


奉仕は命じる、というよりも、許可するもの。

許可するからこそ、奴隷はその際「ありがとうございます」と言う。
そして抑えていた感情を放出させながら奉仕に没頭する。


麻奈は指先から足の甲、裏まで舌を這わす。

だんだんと呼吸が荒くなり、興奮したような声を出した。

以前にも増して激しく濡らしている。

主人の身体の最も低い位置にある部位に唇を触れさせることによって
奴隷という身分を実感するのだろうか。

奉仕しろと命じて、ただ従順に奉仕させるのもいいが、、

麻奈のように奉仕の許可を与える方が、
奴隷側の悦びも大きく、
見ていて楽しいものだ。






さまざまなSMリンク集です

感想等はこちら

ページトップへ戻る
  1. 2007/07/29(日) 00:53:59|
  2. 調教|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

完全なる支配者

2007.07.23 Mon

主が、いつも完全な支配者であり続けると疲れてしまわないのか。

奴隷の全てを背負う事がずっと続くなら、支えきれなくなるではないか。

主といっても、ただの人間なのだから、それは不可能なのではないか。

Sって大変だと思う。


もし貴女がそう思うようなら、それは誤りです。

または、そのように感じる相手には惹かれないでしょう。



ですが、このように言われたこともあります。

絶対的に支配されるのもいいが、
少しでも弱い部分を見せてくれれば、そこを補う形で仕えることが出来る、と。

それもそうだな、と感じます。

圧倒的に支配する立場というのは、頑張ってできるようなものでもなく、
SとMが出会った瞬間に形成されてしまうもの。

M女性に対して、ことさら、えらぶる必要はないでしょう。

完全で、圧倒的に感じるのはM女性なのです。







さまざまなSMリンク集です

感想等はこちら

ページトップへ戻る

  1. 2007/07/23(月) 23:19:34|
  2. SM|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

頬を叩く

2007.07.13 Fri

忙しさもピーク。

また更新があいてしまいました。

さて、感じる事を少しだけ記してみました。




奴隷に鞭を与えるのもいいが、頬を叩くのもいい。

それは表情がよく見えるから。

その表情にマゾを垣間見るなら、サドの心が満たされる。

痛みをあたえることが目的ではない。

奴隷がそれを受け入れる気持ちを知りたいのだ。

それを知りたいという欲求から、自分のSなのだと思う。

普通は頬なんて叩かれたくないでしょう?

理屈じゃない理屈を感じたいのです。






さまざまなSMリンク集です

感想等はこちら

ページトップへ戻る




  1. 2007/07/13(金) 03:35:28|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

プロフィール

宗夜 -shuuya-

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Links



利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

 
close