& SM調教 本当のところ その他
無料
エロ
動画

ブログを引っ越し

2013.10.15 Tue

長い間お世話になったDTIブログさんが、サービス終了するそうです。

そのため、ブログを引っ越しすることにしました。

お手数ですが、アドレスが変更になるため、変更をお願いします。

新しいURL
http://slvmst.blog99.fc2.com

新しい場所で、また少し更新できればと思っています。

(2013年12月17日までは、こちらのアドレスも生きているようです)


  1. 2013/10/15(火) 00:42:20|
  2. その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

最近

2010.03.08 Mon

なかなか更新できません

もうしばらくすると、時間がとれそうです

読んでみたい話、ありましたら是非教えてください。
  1. 2010/03/08(月) 04:27:17|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

相談

2009.02.11 Wed

私にメールくださる方は、
現在進行形のSM相談メールが多い。

つまりは現在のパートナーとの関係で悩んでいるM女性。

悩みの内容は、一人一人全く違う、と言っていいものの、
共通しているのは、真剣さ、だと思う。

真剣にSMに向き合っているからこそ、その混乱・苦悩は大きい。
精神的な側面が強調されたSMの悩み。
そして主人に相談できぬもどかしさ。

それがひしひしと伝わってくるからこそ、簡単には答えられぬ質問も多い。
しかもパートナーの考え方と私の考え方が一致している確証がない。

なかなかむつかしい。


しかしM女性が解決の糸口を見つけたときの感覚は、
私が調教しているとき体感するものと似ていると思う。

それはSにとって大きな喜びの一つだ。

何かを解決していくこと。
それが私のS性の一部分であり、
それができなければ、支配は成立しない。





FC2 Blog Ranking

感想等はこちら

ページトップへ戻る



  1. 2009/02/11(水) 23:41:54|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

URL変更

2009.02.01 Sun

当ページのURLが多少変わったようです。
URLからサーバー番号が外れ、見かけがシンプルなURLとなります。
今まで通りのURLでも繋がるようですが、
念のため、お手数ですが、リンク等の修正をできればお願いいたします。

修正後URL

http://slvmst.dtiblog.com/


  1. 2009/02/01(日) 21:58:33|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

重い・重くない

2008.09.14 Sun


男性に尽くす女性。

こんなにも愛しているのだから、と、あれやこれやと尽くす。

特にM女性が、
主人がどんなことを考え、望んでいるのか察知し、
それを叶えたいという気持ち。素晴らしい資質だと思う。

もしかして迷惑がられないだろうか、と不安になりながらも
仕える喜びを得たM女性は幸せである。


だが、そういう「尽くし」が重いと感じられたら嫌だと思う女性も多いはずだ。

重い・重くない。

その差はどこにあるのか。
(よく訊かれる質問だ)


それは至極シンプルな法則。

例えば、貴女は主人に奉仕したい。
でも本当にその奉仕を主人は望んでいるのか。考えたらよい。
本当は自分が奉仕したいだけではないのか。

男の喜びそうな事、気遣い、そういったことを
一生懸命しているつもりでも、
それが相手の希望に沿わなければ、意味がない。

「尽くし」は一見理想的な行為である。
だが、主人が望んでいない「尽くし」は自己中心的だ。
だが、なかなか本人は気づいていないのが難しいところだ。


こんなに愛して、尽くしているのに・・
いつのまにかうまくいかなくなる・・

なんで私の気持ちをわかってくれないのだろう・・


そんな女性は、本当に相手の気持ちを理解し、相手の立場に立っているか
考えるとよいのかもしれない。

相手の気持ちを理解しようとしない「尽くし」は
本来は愛情と言えない可能性がある。



FC2 Blog Ranking

感想等はこちら

ページトップへ戻る


  1. 2008/09/14(日) 01:56:22|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

もうひとつの羞恥心

2008.04.07 Mon

SMとは関係ないですが、少し書いてみます。


仕事ができない人Aくんがいるとします。

Aくんは、自分で仕事ができないことをうすうす感じています。

上司に諭され、素直なAくんは何回か努力してみます。

しかし、一向に成果がでませんでした。

Aくんは次第にやる気がなくなってきます。

必死に努力している姿を人に見せてまで
結果がでないのでは、恥ずかしい思いをするだけです。

隣には努力しないでも成果をあげるBくんがいるからです。

Aくんは、結局努力することを「見せる」ことをやめてしまいます。
常に余裕であるふりをするのです。
例えば、忙しいにも関わらず、早く帰ってしまったりします。

その態度が上司を不機嫌にさせます。

余裕ぶっているわりには、結果が出せないからです。

一生懸命頑張りつづけて、結果が出ない方がまだ好感が持てます。



態度が悪くて結果もでないAくんは、次第に
そういう自分を正当化しはじめます。

自分が悪い、とは思いません。
よく叱られる上司を憎んだりします。
わざと言い付けを注意されないぎりぎりの線で無視してみたりします。

自分をもっと悪くみせることで、仕事ができないことを
自分の心の中で正当化するのです。


こういうパターンの心理状態は、
女性には興味ない、と言い切る男性にも通じます。

でも本当は女性にもてないだけだったりします。

「もてない自分」を受け入れられないために、自分のファッションや清潔感などを
おろそかにします。
外見だけの男になりたくない、という発言もしてしまいます。

ついわざとです。でも、本人は気づいていません。
そうやって自分を守っています。


わたしはそういう心理を非難したいのではありません。
よく共感できる心理状態です。



こういう心理状態のAくんを救うにはどうすればいいでしょうか。




さまざまなSMリンク集です

感想等はこちら

ページトップへ戻る
  1. 2008/04/07(月) 04:07:39|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

部屋

2007.10.29 Mon


自分の部屋って性格が表れているものですよね。

他人を自分の部屋に招き入れるということを一切考慮していない部屋は、
とても個性的な部屋になるのかもしれません。
もしかしたら荒れ放題な人もいるでしょう。

他人の目が介在しない部屋。
そういう部屋には普通人を入れたくないものです。
誰かに不意打ちで部屋に来られると、かなり困るでしょう。

きれい好きな方や、もしかすると汚い部屋を見られても平気な人もいるかもしれませんね。

それと反対に、結婚して家を建てるとき、妻が途端にインテリア熱心になるのは、
女友達の視線と大いに関係があるそうです。
他人の目が介在するからです。


同じ部屋を見せる、という行為なのに、
自分の恥ずかしい汚い部屋を見せる時には羞恥心
自分の自慢できる美しい部屋を見せる虚栄心、
というように
その裏には相反する心理がありますね。

自分の部屋を見て貰って、
貴女は、どういう感想言われたいですか??

「汚い部屋だな、こんな部屋住んでいて恥ずかしくないのか?」

それとも
「綺麗な部屋で羨ましい!」と言われたいですか。

普通は後者でしょう。

いろいろとバリエーションもでてきます。
「綺麗なマンションなのに、部屋は汚いね?」

「きみの部屋は性格が出ているね・・」

「こういう乱雑な部屋、ぼくは好きだよ」


なにかSMに関係ありそうですが、ちょっとした言葉遊びですので、
深い意味はありません。

が、M女性の部屋を見ると、何かが判明することもありますね。




様々なSMリンク集です

ページトップへ戻る












  1. 2007/10/29(月) 23:49:06|
  2. その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
次のページ

プロフィール

宗夜 -shuuya-

Category

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Links



利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

 
close